色楽雪音 〜ゆきねの日記〜

広島で在宅Web仕事しながら日々の徒然を書いていたけど、2013年夏にアラフォーで初出産、以降育児日記中心に。2014年秋からパートでWeb屋の仕事に復帰。

iPhone4Sのリカバリーに苦戦

ダンナのiPhone4Sが使えなくなった。

前から使用中に突然落ちることが時々あって調子悪かったけど、とうとう下の写真のような状態になって、電源落としてもリセットしても変わらない状態に。

f:id:myusha128:20130417123546j:plain

 

iTunesに繋ぎなさい」というメッセージにも見えるので、パソコン(ダンナのはWindows7のVAIO)のiTunesに繋いでみると、iTunesの画面に

「リカバリモードのiPhoneが見つかりました。リカバリしますか?」

というダイアログが。要は、もうリカバリするしかないらしい。
バックアップは数週間前にiCloudでとってるということだったので、リカバリを進めてみた。そうすると以下のような画面に。

f:id:myusha128:20130417130020j:plain

しかし、そこから先が進まない。
iPhoneソフトウェア更新(ファイルの処理中)」と書かれてる下のステータスバーが少し動くのだけど、

 

残り時間30分 → 残り時間1時間 → 残り時間4時間 → 残り時間35時間 → 残り時間224時間…

 

という風に延々と残り時間ばっかりが増えていって、処理が進まない。そのまま待っていると、30分くらいでタイムアウトに。ケーブルを新しいものに変えて試しても変わらず。

Appleサポートに電話したら、ウィルス駆除ソフトが原因かもしれないということだったので、ウィルスバスターを無効にして同じことを試しても変わらず。打つ手がないと修理に預けることになり、この4Sは1年の無償サポート期間は過ぎてるから有償サポートで修理に17,800円かかるとのこと。では新しい機種を買うかというと、現在最新はiPhone5だけど5Sがもうすぐ出てきそうだし、現在の4Sの残債もまだ半年分くらい残ってる。

もうちょっと自力でなんとかできないかと考えて、思い当たった。もともとVAIOのネット接続もすごく遅くなるときがある。それはおそらく自宅のWi-Fiを飛ばす無線LANルーターが離れた部屋にあるから。図にするとこんな感じ。

f:id:myusha128:20130417131009j:plain

無線LANルーターはBUFFALOのAirStationで11n/gの電波。この辺私はよくわからないけど、11n/gは2GHz帯で電波の干渉に弱いらしい。(11n/aだと5GHz帯で干渉に強い)
それで、ネットワークを変えてみることにした。もう1つ、予備というかノマド仕事用に使うために契約してる回線のポケットWi-Fiルーターがあるので、そちらに接続を切り替えて試したら、リカバリが終了した!

iPhoneは無事、まっさら全記憶喪失生まれたての状態になり、初期設定して復元完了!
不安定なネットワークではiPhoneの復元ができないということみたい。
もうちょっと色々技術的なことがあるのかもしれないけど、今回はこれで結論にしちゃいます。