読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色楽雪音 〜ゆきねの日記〜

広島で在宅Web仕事しながら日々の徒然を書いていたけど、2013年夏にアラフォーで初出産、以降育児日記中心に。2014年秋からパートでWeb屋の仕事に復帰。

一週間の帰省

1月末、東京に1週間ほど帰省してた。
妊娠5か月の安定期に入り、長距離の移動も解禁。ということで、今回は飛行機で往復した。

ネットで予約してバーコードで搭乗という初めての体験。iPhomeの画面に表示するバーコードで搭乗ゲートの自動改札を通る。なかなかいい気分♪ 座席番号もiPhone画面に出てるのでそれを見ながら座席を探す。でも離着陸時は全ての電子機器の電源をオフにしないといけなくて、機内モードもダメらしい。

チェックインカウンターで荷物預けるとき、妊婦の方は優先搭乗ですと言われた。でも実際優先搭乗で乗ろうとするとCAのお姉さんに止められた。すぐカバンのマタニティマークに気づいて「失礼しました」と通してくれたけど、やっぱりまだ妊婦に見えにくいみたい。


実家についた翌日、母と、義妹と姪っ子達の女5人で水天宮にお参りした。やっぱり安産祈願ならここ!と昔から決めてたし、ドラマ「新参者」やお正月にTVでやった映画「麒麟の翼」を見てまた行きたくなったのもある。戌の日はものすごく混むと聞いてたので戌の日でない普通の週末に行ったけど、それでも混んでた。ここで祈祷してもらい、腹帯とお守りとお札のセットを購入、いわゆるフルコース。はじめてのお産(しかも高齢)について実際神頼みしたい気分もあるし、こういう昔からの儀式を大事にしたい、体験したいという思いもあった。

お参りのあとは人形町の街をぶらぶら歩く。芳味亭というレトロな洋食屋さんでランチしたあと、いつも行列になっている柳屋に並んで焼きたての鯛焼きをほおばる。柳屋の店員さん、中から見るとものすごい速さで鯛焼きを焼きまくっていた。

母達と別れ、1人でぶらぶら東京駅へ。前に来たときはまだ全面工事中だった。3階建てになった新しい姿をiPhoneのパノラマで撮ってみた。

パノラマで右にぐぐーっと撮影してたら最後に隣でカメラを構えてた見知らぬおじさんにじっと見られ、そのおじさんがアップで映ってしまったのでそこはカット。

実家滞在期間中に小学校時代からの幼なじみと数年ぶりに会った。ディズニーランドホテルのアフタヌーンティーで優雅に午後を過ごす。この写真の3段以外にもケーキが5種類ついてくる。すごいボリューム!でも甘くないサンドイッチとかもあるので食べられるんだなーこれが。

実家に帰る一番の楽しみはコーギーのハクに会えること。散歩も行った。相変わらず甘えん坊。


久しぶりの東京、東京見物もしておこうと思って母とスカイツリーへ。
iPhoneの縦パノラマで撮ったら曲がってしまった。
お天気よかったけど展望台には上らず、ソラマチのショッピングを楽しむ。若者向けのショッピングエリアと、浅草らしいお店の並んだエリアがある。これだけ大きいショッピングエリアがあると、外の地元商店街まではなかなか足を伸ばせないかもしれない。

忙しく毎日の予定をこなして、広島に帰る。
帰りの飛行機から見えた景色が素晴らしかった。これだけでも飛行機乗った甲斐があった。
そう言えばFoursquareのアプリは空港でチェックインすると移動マイルを自動計算してくれるみたいで、今回広島東京往復で392マイルだった。