色楽雪音 〜ゆきねの日記〜

広島で在宅Web仕事しながら日々の徒然を書いていたけど、2013年夏にアラフォーで初出産、以降育児日記中心に。2014年秋からパートでWeb屋の仕事に復帰。

長時間移動のお助けアプリ

遅ればせながらあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 

てか、3ヶ月くらい更新止まってました。気づいたら年が明けていて。すみません(ちゃんと読んでる人はあまりいないと思うけど)。なんだかとにかく文字通り心を亡くしそうなくらいに忙しく、やっと一息ついてブログ書く余裕ができたと思ったらこの時期だったというわけ。

 

大混雑の年末年始を避けて、今回は1月の3連休前後に千葉の実家に帰った。娘と2人、新幹線で。旦那さんは留守番で。

いつも帰省というと広島から新幹線片道4時間を飽きっぽい幼児と一緒にどう乗り切るかが一番の課題となるんだけど、今回はめばえの雑誌とiPadに仕込んでおいたアプリで乗り切れたので簡単にその話をします。

 

だいたい電車での長距離移動があるときは娘の年齢に合わせて「めばえ」「おともだち」(もう少し小さいときは「ベビーブック」「げんき」など)等の雑誌を1冊買っておく。付録は広げられないので着いてからになるけど、シールが多いのがちょうどよい。何故かシール貼りが大好きな世代なので、あちこちのページにシールぺたぺた、絵本的に読むところは読んであげる、というのである程度の時間を稼げる。

11時発の新幹線に乗ったら少しシール貼りして、駅弁食べて、少し眠そうになったところでシールや絵本の続きして、やがて昼寝。1席分のチケットしか買ってないから娘はずっと膝の上で、この日は満席だったから寝ると隣の人にぶつからないようこちらがキツイ体制でいなければならず、一緒に寝るのは難しい。隣の人が名古屋で降りてまた別の人が乗ってきたときに娘が昼寝から起きたけど、そこからさらに2時間近く。もはやシールも飽きてしまい、ここで初めてiPadを出した。

 

いつもならYouTubeを見せるんだけど、Wi-Fiに繋がないと通信できない私のiPad。通信なしでも遊べるよう、以下のアプリを仕込んでおいた。

f:id:myusha128:20170116144809p:plain
(画像は公式サイト↓から拝借しています)

 

kdmode.jp

毎朝保育園に行く前に「みいつけた」「おかあさんといっしょ」などEテレを見てるのでお馴染みの歌ばかり。きちんと歌の映像も出てくるので、目でも楽しみながらリズム遊びができる。イヤフォンを片耳ずつシェアしながらやったのだけど、レベルも3種類あるので、娘はただいろんな楽器を鳴らして音を楽しみ、私は太鼓の達人風に音符に合わせて決まった楽器の音を鳴らして遊んだ。太鼓の達人も好きなので、この手のは私自身もハマってしまう。途中から娘より私のほうが夢中になり、「ごめんねーお母さんばっかりやっちゃって。でもこれ楽しいね」と言うと、「お母さんが楽しいと娘ちゃんも楽しいよ。いっぱいやっていいよ。」と言ってくれた。

 

今回はこれだけだったけど、このこどもモードのアプリは他にも「やったねできたねアンパンマン」などが娘のお気に入り。何度もやるなら月会費が発生するけど、無料お試しでも1日1〜2回できるので、無料のままでわざと制限付きで子供にやらせるというのも手。

 

「おやこでリズムあそび」は実家で幼稚園年長と小学生の姪っ子達も楽しんでた。あまり長くやるとあちこちから怒られる(良くない)けど、ダウンロードした曲しかできないとそのうち飽きるというか、諦めるので適度に切り上げられた。幸いというか、実家にもWi-Fiはなかったので。

 

ちなみに帰りの新幹線は、大好きな従姉妹達やばぁばや親戚達と別れて広島に帰ることを悲しんで泣いてそのまま寝て、そのまま広島に着いてしまったので楽勝でした。