色楽雪音 〜ゆきねの日記〜

広島で在宅Web仕事しながら日々の徒然を書いていたけど、2013年夏にアラフォーで初出産、以降育児日記中心に。2014年秋からパートでWeb屋の仕事に復帰。

環境の変化。保育園から幼稚園へ

広島市内から福岡市内へ引っ越した。

いろいろ余裕なくてまたブログの更新が2ヶ月以上空いてしまった。

 

引越しはいろいろ大変で、県外だと荷物届くのが翌日だから宿泊しないといけないし、4月上旬も引越屋はまだ繁忙期のようで時間の融通が全然効かず、荷物搬出は業者が来たのが夕方5時で夜10時近くまでかかる始末、途中旦那と別行動で役割分担しないと物理的に不可能な事態(子連れなので夜遅くの移動とか無理ができない)だったので、娘と私が新幹線で先に福岡入りして新居に入った。福岡1日目は新居でダンボールに囲まれて足の踏み場もない状態で寝たわ。

幸い区役所が近いので2日目には転入手続きをしに行って、保険福祉センターで保育園の相談もした。予想通り、3歳児で区内の保育園に空きはなし。近所で一番条件のいい保育園だと待機が15人くらいいるとのこと。私が求職中では点数低いだろうし、空きが出るのを待ってるといつになるかわからない。それまで無認可保育園に入れることも考えた。認可にこだわらなければ近所に保育園はいくつかある。一度無認可の預かり保育を使ってみたけど、娘より小さい子が多くて、娘はもうお姉さん。

幼稚園もありかなーと思って調べたら、福岡市内ほとんどの幼稚園で預かり保育があり、夏休みなどの長期休暇も対応するし、給食があるところも多い。仕事と両立できるか不安はあるけど、幼稚園にしてみるかと思い、通える範囲の幼稚園いくつかに連絡してみた。幼稚園なら区役所通さず審査もないから、直接申し込んで面接などを通ればすぐ入園できる。しかし、既に年少は定員一杯で受け付けてませんというのが2カ所あった。あと2カ所、入れるところがあったので見学し、近い方の幼稚園に入園決定。面接は名ばかりで入園説明と制服試着・採寸しただけだった。給食は週4回でお弁当日が週1回。週一なら頑張ってみるか。

 

実は広島時代に仕事で全国のいろんな幼稚園のホームページを見る機会があり、幼稚園いいなー、習い事もできるのかーと若干憧れ(親として)を持ってたのよね。だから良かったかもしれない。カトリック幼稚園の制服が可愛くて、制服姿の我が子を見ると成長したなーと嬉しくなってしまう。4月下旬の途中入園なので入園式という節目機会は逃したけど、保育園で社会性は培ってきた娘なので、他の年少さんにすぐ追いつくだろうと思う。

 

そして、娘を幼稚園に入れてようやく自分の仕事探しに本腰入れられた。それまでは平日ずっと一緒にいないといけないから、一度ハローワークに一緒に行ってみたけど情報検索するだけでも邪魔してくるし、とてもじゃないけど集中できない窓口相談もできない履歴書も書けなかった。

ところで当たり前だけど子供が幼稚園児なら親は仕事してなくてもいいんだよね。在職証明書とか関係ないから、平日自由に過ごして、気が向いたときだけ仕事するなんてスタイルもある。在宅の仕事もできるだろうし、仕事そのものの自由が圧倒的にある!

とはいうものの引越そのものにも幼稚園入園にも莫大な費用がかかり、転勤関連で旦那の会社から少し補助が出たけどそれでも引越貧乏で家計がピンチになったので、仕事は前と同じくらいのペースでしていかなきゃだな。

 

とりあえずの近況でした。

ところで福岡ってやっぱり都会ね。子供を連れて行くと喜ぶ場所がいろいろある。お店もなんでもある。子連れお出かけスポットのネタがありすぎて追いつかないなー。