色楽雪音 〜ゆきねの日記〜

広島で在宅Web仕事しながら日々の徒然を書いていたけど、2013年夏にアラフォーで初出産、以降育児日記中心に。2014年秋からパートでWeb屋の仕事に復帰。

アンパンマン列車で高知へ

9月のシルバーウィークに高知に行ってきた。
広島から行くと岡山まで新幹線で、そこから高松、高知を通って高知県の中村というところまで行く土讃線という特急列車に乗って、高知で降りるとだいたい3時間半くらい。
f:id:myusha128:20151020125411j:plain
今回ダンナが調べてくれて岡山からの特急はアンパンマン列車に乗った。娘が喜ぶだろうと喜び勇んで乗ったものの、車両の外側と車内の天井や座席にアンパンマンキャラクターが描かれているのは自由席車両で、守備よく予約してた指定席車両は普通の車両だった(連休中の混雑時で車両を増やしていたせいらしい)。乗ってる間は何も楽しめなかったけど乗り降りのときに写真撮影。
 
でも高知に着いたら駅から既にアンパンマンだらけ。
f:id:myusha128:20151020124657j:plain
 
さすがアンパンマン生みの親やなせたかしさんの生まれ故郷。街中にこうした像が至るところにあって、やっぱりアンパンマンの聖地なんだと思った。子供は喜ぶね。
f:id:myusha128:20151020125414j:plain
 
2日目にアンパンマンミュージアムに行った。高知市内から車で1時間ほどいった山の中にある。ほんとミュージアムの建物とその外にアンパンマンの遊具や公園があるだけの施設で規模は大きくないんだけど、自然と融合した作りになってるのがいいなと思った。
 
f:id:myusha128:20151020125504j:plain
 
f:id:myusha128:20151020125811j:plain
 娘はミュージアムの絵本コーナーで絵本を見まくり、外の遊具も堪能。午前中だけで十分楽しんだ。
 
この旅行の目的はアンパンマンもあるけど、実は高知にダンナ実家のお墓があるので墓参りがメイン。なので親戚が集まって墓参りや食事もした。残りの時間に高知城や桂浜を観光したり日曜市を散策して買い物したりもできた。
f:id:myusha128:20151020125653j:plain
 
お墓の前で、娘はちょっと怖がってたけど、「ののさまになむなむするのと同じだよ。一緒になむなむしようね」と促したらなむなむしてくれた。さすがお寺の保育園で鍛えられてるだけはある。一応娘のおばあちゃんのお墓だからね。生前に会えたら一番良かったけど、せめて今の姿を見せて挨拶・報告したかった。
 
その後しばらく、自分より背の高い文字の描かれた棒などが立っているとその前でなむなむするようになっていた。